ユネスコの世界遺産の街として知られるマレーシアのペナン島ジョージタウンをうろうろ観光してたら、何やら賑わっているお菓子屋を発見。

こ、これはジョージタウンでも有名なお店じゃないですか!

名香泰MING XIANG TAI。

エッグタルトで有名なお店。

これが私と3Dウォールアートの出会いになるとは。。。

スポンサーリンク




では、さっそくお邪魔しま〜す。

ペナン島のジョージタウンらしい、中華+洋風=南国コロニアル風みたいな感じ。

このレトロ感がいいですね〜!

そうそう、ここは有名なエッグタルトを筆頭に、パイナップルタルトや月餅など元海峡植民地らしい品揃えになっております。

だってエッグタルトといったら大航海時代、幅を利かせたポルトガルの銘菓。パイナップルタルトって、地元南国の果物を洋風にアレンジしたもの。月餅といえば中国の中秋節のお菓子ですもの。ショーウィンドウを見ているだけで、世界を旅している気分になるわ〜。素敵♥️

脳内で世界旅行や探検をしまくりながら、何を食べようかとお菓子ケースに張り付いて長々と迷う私。

はっ、と気がつくと店内のテーブルが満席状態に。。。

ということで、テイクアウトをしましたわ!

看板商品エッグタルトに加えてパイナップルケーキ。

エッグタルトは私は個人的に表面がクリームブリュレのように焦げているものが好みなので、このタイプ、久々に味わいました。タルト生地がホロホロで口の中で噛まずに溶け出して、美味しい。

パイナップルタルトは私にはちょっと甘過ぎましたね。でも、パイナップルの味が口一杯に広がって南国に来てますって気分にしてくれましたわ。


スポンサーリンク




っと、言い忘れてました。

お買い物をして外に出ると、なんと自転車に積んであるお菓子を狙う子供約2名を発見!

いくらお腹空いてるからって、ね?

「店員さ〜ん!大変です。どろb….」あれ?

近づいて良く見ると、子供建ちは壁画(ウォールアート)でした!

でも、自転車も積んである蒸し器も雨戸も全てリアル!本物なんですよ。

いや、びっくりするわ!これを3Dウォールアートと勝手に命名したのもこの時です。

あ〜、それにしても可愛かったわ!いや、可愛過ぎよ!

一粒で二度美味しいというか。

たった一軒のお店で味覚と視覚の両方を楽しませていただき、ついでに頭は世界旅行トリップしましたわっ!

名香泰餅家 Ming Xiang Tai Pastry Shop

http://mingxiangtai.com.my

こちらはお店のサイトです。
お菓子や料理の種類、お店の場所もわかりますよ。

その他の3Dウォールアート

活き活きと遊ぶ子供達を描いた壁画+オブジェの3Dウォールアートはここだけではないのです。

▶︎その他の3Dウォールアートはこちら

スポンサーリンク