肌断食をして6ヶ月半経過した成功体験談。

遂に肌断食を始めて半年経ちました!

頬の角柱が粉のように小さいものになりました

一度なくなった鼻の表面の角柱はまた出て来ましたが、粉のように細かいものに変わりました。

頬などの毛穴のたるみは完全に回復はしていませんが、改善されました。

スポンサーリンク




肌断食、遂に6ヶ月!ザラザラ感なくなる

遂に肌断食を始めて半年経ちました!

もう水洗顔、化粧品なしが当たり前になってきて、肌断食をしているのが習慣となり違和感もありません。

肌も乾燥もないですし、頬を触っても以前のようなザラザラ感はありません。

粉ふきいものような状態なのですが、角柱がどんどん小さくなっているようです。

いちご鼻の埋まったはずの角柱がまた飛び出すも小さくなった

鼻の毛穴に突き刺さるようにして、そびえ立っていた巨大角柱の表面部分が5ヶ月後になくなる、しかし5ヶ月半後に…

また戻って来ました。

ただし、大きさがかなり小さくなって、粉が吹いているように見えます。

以前のようにハリネズミのようにツンツンはしていません。

これは改善途中と解釈していいのでしょうか?

いや、そういうことにしておきます。

とりあえず、始めた当初に比べると小さくなったのですから。

スポンサーリンク




毛穴のたるみは改善…

頬などは巨大な角柱が粉のように小さくなってきて代わりに、毛穴が目立つようになったと4ヶ月後から毛穴がたるんできていました。

それが6ヶ月後にして、たるみがかなり改善されてきています。

次回は元に戻った!と報告できたらいいな、と思ってます。

肌断食を6ヶ月、実践した結果は?


肌断食5ヶ月後と6ヶ月後を比べてみる。

おでこ: ボコボコ耕した畑の肌が少しスムーズになったまま変わらず。
ほっぺ: ミカン肌のまま。粉ふきいもの粉のようなまま。
: いちご鼻🍓健在。なくなったはずの表面に出ていた部分の角柱が戻って来たが、粉のように小さいものになった。
法令線と口の間と顎: トカゲ肌のまま。
: 毎食後ワスリンを付けるのは相変わらず続行。

 

まとめ

ということで、いつの間にか肌断食はごく自然に行う習慣と化していました。

お肌もザラザラしなくなりましたし。

鼻の角柱は戻って来てしまいましたが、小さくなったのでよしとしましょう。

毛穴のたるみが改善してきてよかったです。元に戻らないか心配していましたので。

来月が楽しみです。

スポンサーリンク