海外で宇津木式方法の肌断食を実践して、ついに一年経過しました!

まだまだ綺麗になれる余地が多々あるのですが、予想を上回る効果が出たのでよしとします。

ということで、もちろん継続ます。

それでは、一年間の経過を振り返ってみたいと思います。

スポンサーリンク





▶︎肌断食のやり方と私が始めたきっかけはこちら

始めた当初

黒プチのイチゴ鼻歴30年以上。
その上、海でお肌を焼きまくり、顔中シミだらけ。

ちょうど一年前の夏、海帰りにオレンジのように成り果てたボコボコ肌に気づき、肌断食を開始。

二週間後には、角柱が培養して、ハリネズミ状態に。

  • おでこはボコボコの畑。
  • ほっぺはオレンジ肌。
  • 鼻はいちご鼻。
  • ほうれい線と顎周りはトカゲ肌。
  • 唇はガサガサ。

といった悲惨なお肌の状態でした。

一ヶ月後

  • 角柱が更に巨大化。
  • 唇はワスリンを塗ってザサガサ解消。
  • 一ヶ月半後にはオレンジ肌がちょっとはスムースなみかん肌に。

3ヶ月後

脂漏性皮膚炎?かゆみと赤みとかさぶたが!酷い顔に!

石鹸でこすり洗いをしてリセットしました。

スポンサーリンク




4ヶ月後

そびえ立っていた角柱が粉ふきいものように細かいものに変わる。

6ヶ月後

鼻はいちご鼻の角柱が小さくなる。

お肌のザラザラ感というか、角柱のトゲトゲ感触というか、がついに感じなくなりました。

8ヶ月後


それにトカゲ肌がみかん肌に!これって喜んでいいですよね?

そして、ついに…

一年後

いつの間にか額の畑がなくなっていた!

相変わらず毛穴はめだってますが、畑のようにボコボコしていたのものがなくなってます!

ただし、シミやシワは消えないですね。まあ、太陽がいっぱいの南国に住んでいるということもあり、ご近所をうろうろするだけで、うっかり太陽の光を浴びてしまったりしていますので。

ということで、遂に残すところイチゴ鼻とみかん肌のみとなりました!ワーイ!とっても嬉しいです。

旅行行くにもワセリンしか持っていかなくて済むし、面倒なお手入れないし、お肌はどんどん改善していくし。それに無料だし。

もうね、肌断食最高です!生涯続けます。

 

スポンサーリンク