地中海式ダイエットとしてユネスコの世界遺産に登録されているモロッコ料理。

モロッコというと一番有名なのが、こちらのクスクスとタジンですね。

フェズ クスクスとタジン

で、今回はクスクスをご紹介。

クスクスって、日本て言うカレーライスみたいなものです。

人参、ズッキーニ、タマネギ、茄子などの野菜とひよこ豆やお好みの肉を入れて、トマトとクミンなどのスパイスで煮たものです。

頂くときはサムール(パスタと同じ原材料。パスタの細かい粒みたいなものでコレ自体をクスクスと呼んでる地域や人も多い)の上に飾ったり掛けたりして頂きます。

カレーをご飯と一緒に食べて、カレーライスになっているような感じですね。

モロッコでは、クスクスの大きく切った野菜をサムールの上に綺麗に放射上に並べて真ん中に豆や肉を飾る盛りつけをするレストランが多いです。

私の一押しはベジタリアンのクスクスで肉が入っていないひよこ豆のもの。

これにオリーブオイルをたらっとかけて頂きます。

自宅でも時折作りますよ。こちらが我が家のクスクスです。

クスクスはこれぞ地中海料理って感じですね。

これって完璧な地中海式ダイエットですよね!

スポンサーリンク