地中海式ダイエットはユネスコ世界遺産(無形文化遺産)に登録されいる国の一つにモロッコがあります。

フランスは南部はオリーブオイルが主流の地中海式ダイエットなのですが、それ以外はバターがメイン。

パリに住むお友達のリーヌちゃんは、パンにジャムとバターを付けてカフェオレで流すという典型的なフランスの朝食を摂ってます。

私がお泊まりに行くと、その朝食を出してくれるのですよ。

健康的な食生活をしたくて、ランチやディナーはまともな物を食べてるけど、朝食は何とかしなきゃと言ってましたね。

でも、長年朝食はずっとコレを食べ続けているのでなかなか変えられないとのこと。

だったらモロッコ風の朝食にしたらどうかと提案したら大喜びで大賛成。

ってことで、その日からモロッコ風になりました。

これは私の健康のためでもあるのですけどね…

スポンサーリンク




モロッコの朝食とは?

典型的なモロッコの朝食はこんな感じ。

  • パン、パンケーキ
  • オリーブオイル
  • 蜂蜜
  • 生絞りのオレンジジュース、又はオレンジ
  • オリーブ(発酵野菜)
  • 生ミントティ

こちら↓はモロッコのリヤド(旅館)で頂いた朝食。外人だから、バゲットやバターやヨーグルトも用意してくれましたが… ゆで卵にはクミンが振りかけてあって、とってもエキゾチックな風味になって美味しかったですよ。

パンやパンケーキもいろいろな種類があるのです。

はちみつもいくつか種類がありました。

フェズ Riad Al Akhawaine 朝食

スポンサーリンク




 リーヌちゃんの朝食を地中海式ダイエットに改善してみた

で、リーヌちゃんちの朝食はこうなりました。

  • カフェオレ → ミントティへ
  • バゲット → 全粒粉で種子付きのパンへ
  • パター → オリーブオイルへ
  • ジャム → 蜂蜜へ
  • ジャムが恋しくなったら、クミンを振りかけた輪切りオレンジを
  • 気が向いたら、オリーブを食べる。

未精製の穀物類、種子、オリーブオイル、ハーブ&スパイス、果物、発酵野菜。タンパク質はお昼か夜食べるということで。

いい感じでしょ?

これだけでもう立派な地中海式ダイエットですからね!

スポンサーリンク