地中海式ダイエットピラミッドとは?このピラミッドを作った元祖の組織から最新画像の使用許可と説明をいただいたので共有いたしますね。地中海ダイエットと一言で言っても、地中海って広いのですよね。たくさんの国があるし、それぞれ食べているものが違います。ユネスコの世界遺産だけでも7カ国ありますし。それを体系的にまとめたのがこのピラミッドです。

スポンサーリンク




地中海式ダイエットピラミッドとは?

地中海式ダイエットピラミッドとは、地中海沿岸での食事パターンを食物別に分類して図説化にしたものです。1993年に、Oldwaysというアメリカの組織が、ハーバード大学公衆衛生大学院、世界保健機関(WHO)の協力のもとに開発しました。

地中海といっても広いし、それぞれの地域で食べているものは割と違いますからね。それでも、食べている食物的にはパターンがあるので、それをまとめたというものです。

こちらがピラミッドです。

画像提供: Mediterranean Diet Pyramid by Oldways

食べる量は上は少なく、下に行くほど多く食べます。

では、上から説明していきます。

  1. 【稀に食べる程度】赤身肉(牛肉、鹿肉、羊肉他)とスイーツ
  2. 【頻繁に少量食べる】卵、チーズ、ヨーグルト
    【適度に食べる】白身肉(鶏肉、七面鳥肉他)
  3. 【週に2回以上】魚介類
  4. 【毎日食べる基本の食事】野菜、果物、豆類、未精製の穀物(玄米、全粒粉など)、ナッツ、ハーブ、香辛料、オリーブオイルなど健康的な油。
  5. 【日課】食事は誰かと一緒に。適度な運動をする。社会とのつながりを持つ。
  6. 【飲み物】水。お酒を飲む場合は、ワインを適量。
スポンサーリンク




まとめ

ということで、地中海式ダイエットピラミッドは、どのような食べ物をどのくらい食べたらいいかの大体の目安をビジュアルで整理してわかりやすくしたものです。図でみると何を食べたらいいのかイメージが湧きますよね!

もう少し、ユネスコの世界遺産となっている地中海の食事について、もう少し具体的な量はこちらに掲載しています。

スポンサーリンク