海外旅行にレンタルwifiは必要?ネットの繋がる街や観光地は多い

日本はネットが使えない!というのが、海外在住日本人や海外からの旅行者の評価です。海外では観光地ならマイナーな街だとしても、ネット環境は整ってますね。私は、日本を旅行するときは必要に迫られてポケットwifiをレンタルするのですが、海外旅行をする時は不要ですね。だって大抵の主要都市や観光地ではその辺りのモールかカフェに入れば、日本と違ってwifiが飛んでますから。海外でwifiに繋ぐには3つの方法があるのですが、現地にあるwifiスポットを利用するだけで充分です。

スポンサーリンク




海外でwifiに繋ぐ3つの方法

海外でwifiに繋ぐ3つの方法は大別して3つあります。

海外仕様のポケットwifiをレンタルする
日本で契約しているスマホ携帯のサービスを使う
現地にあるホテルやカフェなどのwifiを利用する

日本はネットが使えない!海外在住日本人や海外からの旅行者は日本で困っている

海外在住の友人や日本に旅行に行った外国人の友人達と話して、日本に関して共通する意見は

「日本はwifiのあるカフェやモールや公共機関が非常に少ない」

そう、そうなんですよ。

大抵の日本人は自分のスマホやタブレットで繋がっているし、それで飽き足らない人はポケットwifiを持っている。

私が東京に住んでいた時は、夫婦二人で一台ずつポケットwifiを持っていました。
これは日本でスマホでデサリングが出来なかった時代でしたので。

外出先では、iPhoneを3Gで使い、ポケットwifiでiPadとMacBook Airをネットに繋げていました。

スポンサーリンク




海外は観光地ならマイナーな街でもネットは繋がるので、海外旅行にレンタルwifiは必要なし


しかし、海外の大抵の国ではポケットwifiもデサリング携帯も必要性を感じないのです。

なぜなら、海外の大抵の国では、カフェやショッピングモールなどにwifi環境があるところがほとんどだからなのです。

常時ネット接続していたい人は別ですが、そうでない場合は海外旅行に行く際にレンタルwifiは必要ないです。

以前、ネットビジネスをしていている人たちと団体で海外を旅行をしたことがありました。

ネットビジネスをしている人は、旅先でもネット上で仕事をしていました。

しかし、旅慣れた人は誰もレンタルwifiを借りていませんでした。

旅慣れてない人はほぼ全員ポケットwifiを借りていました。公共の場でのwifi環境が整っていない日本を基準としていたため、ポケットwifiをいつも持つのが当たり前で、何の疑問もなくwifiをレンタルしたそうです。

ですので、海外旅行に行く際は、ホテルやカフェなどでwifiの設備が整っている街であって、常時接続をしなくていいのであれば、ポケットwifiのレンタルは不要ですね。

スポンサーリンク