【ハイキング完全ガイド】倒れてヘリで運ばれた人も見たので要注意!

スペインのバスク地方にあるサン・ファン・デ・ガステルガチェ。ゲームオブスローンズ、シーズン7のロケ地で人気が爆発した、海に浮かぶ教会へと続く絶景の階段があります。そこでハイキングをしてきましたので、その様子や準備や持ち物、トイレ情報(重要!)などを紹介します。倒れてヘリで運ばれた人もこの目で見ましたので準備は大切です。救急車が入れる道ではありませんので。

景色はもうね、ゲームオブスローンのDragonstoneのお城への道って想定にぴったりです!石で出来たドラゴンみたいに見えました!

スポンサーリンク




ハイキングのコースと準備

コース

ハイキングコースは、片道約1時間です。コースはV字型(下り〜登り)になっています。通常は、

山の高台のメインの駐車場から下り ↘︎ (約30分)

島の教会へ行く階段前(ほぼ海面レベル)に到着 −

271段の階段を登り島へ ↗︎ (約30分)

帰りはこの逆戻りです。

持ち物

  1. 帽子(スペインは冬でも日差しが強かったりするし、道中はほとんど日陰がないので)
  2. 水ボトル(忘れた場合でも必ず駐車場のレストランで調達。水の補給は島へ行く階段前で可。島には水もトイレもないので)
  3. ティッシュ(階段直前の青空トイレ用)
  4. ナッツ、ドライフルーツ、チョコレートなど(空腹感や疲れた時用)

 注意

  • 駐車場には2軒のレストラン&カフェがあり、そちらでお水ボトルを買えるし、トイレもあります。
  • 島に渡る階段の前に、男女兼用の青空トイレと水飲み場があります。ここから、島に行って戻ってくるまで一時間かかるので、ここでボトルのお水を補給しておくといいです。
  • 島や教会にはお水もトイレも売店も何もありません。
スポンサーリンク




 絶景教会へのハイキングへGO!

駐車場からひたすら山を下る

道は広くて舗装しているところや、狭くて土のところ、急な坂、などもあってまちまちです。

登りは大変になると思うので、行きの下りのうちに景色を楽しみます。

教会のある島や階段と隣の孤島も見える。

こちらは途中の展望台から獲ったもの。

階段前に到着!

階段前に到着。島への道が長い道が見えます。

と、その前に減ったペットボトルにお水を給水。貝殻は海を連想するというより、サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路を彷彿。

島への道 – ゲームオブスローンのDragonstoneのお城への道って想定にぴったり!石で出来たドラゴンみたい!

241段の階段を登る…と、その前に長い長い道が。狭い!

道の途中で降りて海際に行ってみる。

こんな感じの橋になっている。

もどってひたすら階段を登る。階下には絶景が。これ、ゲームオブスローンのDragonstoneのお城への道って想定にぴったりよね!正に石で出来たドラゴンみたい!

途中にはこのような十字架が要所に。

ついに島の上に到着!幸せの鐘がある!

頂上に着きました!

こちら9世紀からの歴史を持つサンファン教会(再建ものも)の側面。窓がバラ窓と船の窓を合わせたみたいでオシャレ。

別の反対側は岸壁が直ぐ下に。

こちらが教会の鐘。3回鳴らしてから願い事をすると、それが叶うという言い伝えがあります。そんな事情なので、鐘の前は長蛇の列でした!みんなここで幸せにな〜れ!

まとめ

往復2時間ですが、日陰なしでアップダウンを繰り返すので侮れないルートです。

ですが、しっかりと準備をすればそれはそれは最高の絶景を楽しめるハイキングコースです。本当にゲームオブスローンのDragonstoneのお城への道にぴったりの場所でした!

▶︎サンファンデガステルガチェの行き方はこちら

▶︎サンファンデガステルガチェの「7人の騎士物語」はこちら

スポンサーリンク