城塞都市ドンムの黄昏時を散策観光しました!
ドルトーニュの「フランスの最も美しい村」の一つで、バスティッド(中世に建設された新都市)の、天空に浮かぶ街、ドンムの門と城壁と守りを観光してきました。

ここはかなりまもりやすい街ではないでしょうか。
ついつい中世の騎士団長目線になってしまいます。

スポンサーリンク




城塞都市ドンムとは?

城塞都市ドンムは、ヌーヴェル=アキテーヌ地域圏、ドルドーニュ県、サルラ=ラ=カネダ郡にある断崖にそびえる中世の街です。
映画ロケ地でフランスNo.3のサルラ=ラ=カネダからは車で15分ほど。

「フランスの最も美しい村」の一つで、バスティッドと呼ばれる、13〜14世紀当時に「新都市」として建設された街です。

ドライブの途中にドンムを遠くから見ると、こんな感じで断崖にあります。

霧がかかっていると、天空に浮かぶ街のように見えるのだとか。

霧の風景はみれませんでしたが、黄金に輝く黄昏時に散策してみました。

ドンムの門と城壁

街に近づくと「Domme」とともに「フランスの最も美しい村」の看板が。

トゥール門と城壁

トゥール門の外観。低いけど大きい。

内側から見るとこんな感じ。

ボス門と城壁

ボス門を外側から。

ボス門の内側。城壁が続いています。トゥール門は外側の方が立派で、ボス門は内側からのほうがいかにも門という雰囲気で真逆。

 

 

コンブ門

道の先に見えるのがコンブ門。坂で歩くので遠くから見て満足することにしました…

名もない小門

というか、街の出入り口。ここはセキュリティは大丈夫だったのでしょうか?

 

スポンサーリンク




ラ・バール展望台 Belvédère de la Barre

展望台の下には洞窟通路が!

美しすぎる景色!ドルドーニュ川は城壁以上に街を守ってくれていたのでしょうね。断崖と川の鉄壁要塞都市ですね。

街を散策

聖母被昇天教会(L’église Notre Dame de L’Assomption)。

かわいい!

洗濯場。

昔の階段と今の階段。昔の人は大股で歩いたのでしょうか?

サルラから車でたった15分ですし、小さな街なのでちょっと足を伸ばすのにいいですね。

ドンムの観光地図

ドンムの場所

スポンサーリンク