フランスのアキテーヌ地方にある欧州最大の砂丘、ピラ砂丘へ行ってきました。

自然の偉大さや、砂が織りなす美模様の絶景を堪能!

海辺なのに砂漠にいる気分!

素晴らしい!実に素晴らしいです!

その様子を紹介します。

スポンサーリンク




ピラ砂丘とは?@フランス アキテーヌ地方

ピラ砂丘(La dune de Pilat)とは、欧州最大(南北約3000m・東西約500m)で最高(標高100m)の砂丘です。

場所はフランス、アキテーヌ地方のジロンド県のアルカションにあります。
▶︎詳しいアクセスについてはこちら

牡蠣の名産地でお隣はワインが名産。絶景プラスグルメが楽しめて、それはもう人気のの観光地です!

なので、夏は人やパラグライダーなどで混雑状態に。

更に駐車場スペースも早者争奪なので、ちょっとシーズンをちょっとずらして行くと適度に人がいていい感じです。

では、ピラ砂丘に登ります!

階段は楽勝に見えますが…

ツーリストセンターからおみやげ屋さんやカフェを後にして、こんな感じのハイキングコースの森ような道を進みます。

割とすぐに、森が拓けて、ピラ砂丘が目前に!しかも階段があります。

標高100mなら楽勝ですね、ええ。短い階段ではないですか。

まあ、どんぐりが!階段を登る前に足元をみると、どんくりがころころと転がっていました。森のどんぐりが海辺にあるとは…シュールです。でもかわいい。

甘く見ていた階段。けっこうありましたね。頂上に付いて、ちょっと歩いて階段を振り返ります。登っている人はまるでアリみたい。

ああ、頑張りました。

スポンサーリンク




ピラ砂丘の片側が青い海、もう片側が緑の森

ピラ砂丘の頂上まで登ると、そこには絶景が!絶景が待っています。

ピラ砂丘の片側が青い海、もう片側が緑の森。

上は青い空で、下は白い砂!

海側。

森側。砂丘がうねって続いています。長い、長い!圧巻です!

砂模様、いろいろ

同じ砂丘なのに、ちょっと進むだけで砂模様が変わる!

黒い影も砂上で模様を作って遊んでいる。

この反対側に海があるなんて思えないですね。

この砂模様。デコレーションケーキにクリームをつけて、ナイフで塗った跡みたい!

黄昏時になったら、ロマンチックな美しさに変身!

砂、海、空、森が織りなす大自然!

美しい!

たとえ津波がきてもこのピラ砂丘が防いでくれるでしょう。(大西洋だから来ないけれど)

ピラ砂丘に来てよかったです!

▶︎ピラ砂丘への行き方はこちら

スポンサーリンク