健康管理はつくづく食事だけじゃないのだなあ、と思います。食事、運動、睡眠、水、空気などの環境、石鹸洗剤、心やストレスの総合管理が大切ですね。

とある友人で長年オーガニックの地中海式ダイエット(柔軟菜食者)を実践している人がいて、話だけ聞くととても健康的に思えます。食材は市場で新鮮でオーガニックものしか買わないし、自宅には最高の浄水器をつけています。

しかし、ちょっと仕事が大変なせいか、それほど健康的には見えなくて、疲れたとぼやいていました。話を聞いてみると、週末のちょっとした散歩以外はほとんど運動していないではないですか…それに寝つきもよくないみたいで睡眠不足気味…

スポンサーリンク





それだったら、運動をあまりしないなら、いくらいい食事をしても健康効果は半減です。

友人は時間がないしどんな運動をしていいか思いつかないとのことだったので、とりあえず私が通う友人宅から徒歩3分のジムに一緒に行ってみる。近くて便利ですし、1日体験をして気に入ったので即入会でした。(私はジムの回し者ではありませんが…)

その後、一ヶ月くらいして会ってみると、あらびっくり。生き生きとした顔立ちになっているではありませんか!見た目はわかりませんでしたが、細身の体に少し筋肉が付いてきたとのこと。ジムが楽しくてアドレナリンが出まくりだそうです。サウナでもリラックスできるし、運動するので疲れて寝つきも良くなり、深く眠るようになったようです。

一ヶ月前まで不健康そうに見えたのが嘘のようです。友人にとってジムに行くことは運動不足と睡眠不足とストレスを一気に解消したのでした!結構簡単な解決方法だったのです。

スポンサーリンク




まとめ

健康管理は、何か一つだけやればいいというのではなく、トータルで考えることが大切なのではないでしょうか。

健康管理は、食事だけではなく、運動、睡眠、環境、水、石鹸洗剤、心とストレスの総合管理が必須だと感じます。

また、運動一つを取っても、どのような運動をどのくらいの時間、どのくらい真剣に体を動かすかによって、カロリー消費や筋肉の付き方や健康への影響が変わってきます

ちょっと面倒ですが、一つ一つパーツを見直して、目指す方向に修正していくと健康度アップですね!

スポンサーリンク