海外だけではなく、日本にいてもそうですが。素敵なショップやお洒落なレストランやカフェに行くといい気分になりませんか?

お店やレストランやカフェやホテルは、出来る限り内装をお洒落にしてお客様に喜んでもらえるようにビジュアルとサービスでおもてなしをしてくれます。

その時、あなたのビジュアルや立ち振る舞いはどうですか?

あなたがそのお店にいるということは、あなた自身もそのお店のビジュアルの一部になるのです。

お店やホテルが用意してくれたその空間にあなた自身の洋服や立ち振る舞いは貢献してますか?

それともその空間を害していますか?

スポンサーリンク




ホテルで時折、凄く素敵な装いの人を見かけますよね。

その時、貴方の気持はどうですか?

きっとその素敵な装いにため息をついて、感動しているのではないでしょうか。

だったら、その素敵な装いの人に自分自身もなるのです。

それは自分のためというだけではなく、他人に貢献するためでもあるのです。

海外では特に、このおもてなしの装いが顕著です。

スポンサーリンク





海外のカフェやレストランで、モデルやルックスのいい人が窓際のいい席に案内されるのは差別でも何でもないのです。

彼らはお店のインテリアの一部なのですから。

あなたも窓際のいい席に案内されたいのであれば、お店のスタッフがぜひ特等席に案内したい、と思わせるような服装や立ち振る舞いをするように努力するべきです。

美しくお洒落であれば、洋服は価格が高くて上質なものでなくてもいいのです。

美人でなくても大丈夫です。

お店と同じようにおもてなしの心を持って、他人の気分を高めるような服装と立ち振る舞いを心がければいいのです。

スポンサーリンク