いろいろな説があるのですが、とにかくキリスト教がローマ帝国で広がってからは、肩身が狭くなって世界各国に散ったユダヤ教徒のユダヤ人。

厳格なユダヤ教徒は、どの国に住もうと旧約聖書の内容に則った食事制限をきちんと守っているから凄いですね!

でも、実は守ってない人も多くいるのですよ!

で、その食事制限はというと…

スポンサーリンク




ユダヤ教の食事 コーシャー

厳格なユダヤ人は旧約聖書の内容に則ったコーシャー(コシャー/コーシェル)ミール Kosher Mealと呼ばれる食事をします。

食べれるもの

  • 牛や羊などひづめが2つに割れていて反芻する動物
  • 殆どの鳥
  • ヒレとウロコのある魚とその卵

食べれないもの

  • 豚、ウサギ、ラクダなど
  • ハゲワシなど一部の鳥
  • チョウザメなどヒレとウロコのない魚とその卵
  • 海老、イカ、タコ、貝類など魚以外の魚介類
    スポンサーリンク




で、ユダヤ人はどんな料理を食べるの?

厳格なユダヤ人だと旧約聖書の戒律を守った食事制限をして、割と半ベジタリアンのような感じです。

しかし、しか〜し、以外に多くのユダヤ人は何でも食べます!
何ですのソレ?って感じですけれど、世俗的になっているのですね。

私はクラスメイトのイスラエル人(ユダヤ教)を食事に招待する時に「食べれないものを教えて」って聞いたら「何でも食べるわ」ですって。

あ〜、関節に痛みを感じても豆食に徹している仏教徒のお友達もいつかは世俗的になるかしら?

スポンサーリンク