スペインで現地に馴染むにはまずカフェ&バル(喫茶店バーみたいなお店)から。

スペインではカフェ&バーは文化が息づいていて
行きつけやお気に入りのお店に毎日通う人も少なくありません。

スポンサーリンク




私も一日に1〜3軒はカフェを利用してます♥️

スペイン人は本当にカフェが大好きで、いつもどこも賑わってます。

伝統的なカフェからモダンなスタイルのカフェまでいろいろなスタイルがあります。

スタバがスペインに進出してからは更にカフェが増え、
ちょっとスタバ的お洒落なところが増えた模様

それでもって、気候のいいバレンシアでは
冬でもテラス席が人気ですよ。

で、スペインのカフェで注文する時に知っておきたいこと。

コーヒー

  • Café solo カフェソロ いわゆるブラックのエスプレッソ
  • Café cortado コルタド エスプレッソにちょっとだけ牛乳が入っている
  • Café con leche カフェコンレチェ エスプレッソとホットミルクが同量のもの
  • Café americano アメリカーノ エスプレッソにお湯を入れて薄めたもの

ミルクは予めカップに入ってます。

砂糖azucar アスカはカップに添えられてくるけど、
ブラウンシュガーが欲しい場合はazucar moreno アスカモレノ
をもらいましょう。

カフェソロはバレンシアの普通のカフェでは1ユーロ前後で、
ミルク入りは数十セント増しになります。

 

お茶

スペインではコーヒー派が圧倒的なのですが、
カフェイン無し派の私は、冬はお茶を好みます。

お茶は、

  • te テ
  • infusion インフシオン(ハーブティ 普通のお茶も含めまれる事もある)

で、ティーパックで出てくるところとちゃんと煎じてくれるところがあります。

価格は、1〜3ユーロくらいで、 ティーバックだからといって安いわけではないのですね。

 

アルコール

カフェではビール(canaカニャ)やワイン(vinoビーニョ)もありますよ。 それで冬なのに朝からテラスでビール飲んでいるひともいるのです!

しかもビールはコーヒーより安かったりするところもけっこうあったりします。

アルコールを飲まない私に恩恵はありませんね。。。

 

ミネラルウォーター

夏はやっぱりaguaアクア、ミネラルウォーターが一番。

しかし、ビールよりもカフェよりも高いのは何故でしょうね?

スポンサーリンク




cafe-te

cafe-infusion

冬なのに朝からテラスでビール飲んでいる人達
cafe-cana

スポンサーリンク