スペインの地中海を望む美しい海岸線が実に214kmも続くコスタブラバ。その南東よりにあるトッサデマールに行って来ました。

街は特に近くのフランスや寒いヨーロッパの国からやって来た観光客で賑わっていました。

ここは街もビーチも適度な大きさで、トッサデマール城跡もあり、しかも周辺には徒歩かボートでしかアクセスできない岩場やビーチや地中海の絶景が!

ということで、街の様子とトッサデマールへの行き方、お城の様子、それに周辺のおすすめスポットを3回に分けて紹介しますね。

今回は街の様子です。

スポンサーリンク




トッサデマーレの街と全景

トッサデマーレはなんと、紀元前4世紀にイベリア人が住み着き、1世紀にローマ人が移住してきた、長い長い歴史のある街なのです。

トッサデマーレに程近い山の上をドライブしていた時に、街全体の絶景が見えるこんなスポットがありました。

街は、小さな半島になっている部分にお城跡と城壁があり、半島の両脇に大小のビーチ、大陸に新市街が広がっています。

手前が小さなビーチで城壁で囲まれた部分の裏側に大きなビーチが。

こちらがその大きなビーチのほうです。どちらも人がいるのに、透明度抜群で海はキラキラ!

お城跡の高台から眺めた街の様子。オレンジの屋根が南の国ですね。

街の様子

城壁の入り口。手前は城壁外の街です。

街の様子。ヨーロピアンで溢れてます。

ビーチファッションのショップがかわいい。

お家やホテル。

お家の呼び鈴が錨マークで海辺っぽい!だけど、この音、家の中まで聞こえるのかちょっと疑問。役に立たなくてもかわいいからいいでしょう。


スポンサーリンク




トッサデマールへの行き方

トッサデマールへ行くのに一番いいのは車です。旅行の場合はレンタカーがおすすめです。

公共交通機関を使う場合は、バルセロナの(北ターミナル)から出ているバスで約1時間20分程。

トッサデマールへの場所

スポンサーリンク